公演タイトルは「蒼き志、空の彼方へ」に決定!

こんにちは、樹咲です。

街中を歩いているとたくさんの桜に会い、ソメイヨシノ以外にもこんなに桜があるのだなあ、と感じています。長く楽しめると良いですね♪


さてこのたび、第二回の公演タイトルが決定しました!

新選組をテーマとした、オリジナル朗読劇。
「蒼き志、空の彼方へ」。

現在脚本制作の真っ最中!様々な想いを込めてのタイトルとなります。

東京幕末GARAGEらしさを味わっていただきつつ、今までの演劇ではできなかったこと、東京・高知・京都公演で経た経験、劇場ならではの演出に挑戦してまいります。

もちろん、老若男女どなたにも楽しんでいただけるものをお届けしたいと、一同様々練っておりますので、7月20日、どうぞご予定いただけましたら嬉しいです!


また、朗読劇以外にもお楽しみいただけるものを詳細詰めております。こちらは4月半ば頃お知らせ予定でおりますので、続報お待ちくださいませ♪

全体の公演時間は90分~100分を予定、また、今回も学生料金を設定いたします。

続々、詳細を発表してまいりますので、どうぞチェックしてみてくださいね。


それでは改めまして…

東京幕末GARAGE 弐ノ段「蒼き志、空の彼方へ」
昼の部15時~/夜の部18時~(各回90~100分予定)
阿佐ヶ谷アートスペースプロット(JR阿佐ヶ谷駅)
出演者:樹咲リヨコ、楠本剛
照明、音響:鈴木在人
チケット発売:5月予定

2019年7月20日土曜日

どうぞよろしくお願いいたします!