東京幕末GARAGE『龍馬疾風録』京都公演本日開幕!

こんにちは、樹咲です。

いつも応援やRT、いいね、本当にありがとうございます。

東京、高知と続きました、坂本龍馬さんを中心とした幕末志士たちの朗読劇が本日2月9日(土)いよいよ開幕です!


昨日は霊山へ龍馬さんをはじめ皆さんのお墓参りに行ってまいりました。

京都は幕末の大舞台。たくさんの人々が、己の信念のため戦った地です。

そんな場所で公演させていただくことに背筋を伸ばしながら、緊張感と喜び、そして何よりも「物語」をお届けすることで、お越しいただいた皆さんに「楽しかった!」と思っていただける時間をお届けしたいと思います。


急遽開催となった「龍馬とその時代」展の準備も、楠本が気合を入れて準備しております!ぜひお早めに足をお運びいただき、いろいろと触ったり間近で読んでみたりとお楽しみくださいね。

また皆さんに選んでいただくプリンも大変美味しゅうございます♪

お持ち帰りもしていただけますので、公演ではこれ、持ち帰りはこれ・・・などと楽しんでいただけたらと思います!


チケットはそれぞれの開演30分前まで前売り販売しております。

Twitterなどで事前リプライをいただけましたら前売り料金で会場にお越しいただいてお支払いもできますので、ぜひぜひご利用ください。

老若男女どなたでもお楽しみいただける物語。お一人でも多くの方に楽しんでいただけたらと思っております。


どうぞあたたかくしてお越しくださいね。お待ちしております!