11月18日当日についてのお知らせとお願い。

こんにちは、樹咲です。新しくフォローしてくださった皆さん、いつもRTやいいねなどしてくださる皆さんありがとうございます!

さて、本日は公演についての細かいお知らせさせていただきますね。重複する部分もございますが、どうぞ最後までお付き合いくださいませ!

①記念館まではなるべく公共交通機関でお越しください。

「龍馬まつりin桂浜」は桂浜周辺で行われる一大イベント。例年、大変な混雑がございます。駐車場は無料開放ですが台数も限られておりますため、どうぞお時間に余裕をもってなるべく公共交通機関でお越しくださいませ。

バスでお越しの場合は「桂浜」行きに乗車「龍馬記念館前」下車徒歩2分。高知駅前からは約25分ほどです。

駅や空港からは、タクシーでお友達と相乗りしても良いかもしれません。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

②当日の入館料は700円!…ですが、割引が色々とございます

主催公演のため公演そのものは無料でご覧いただけますが、記念館への入場料700円が必要となります。18日当日は桂浜水族館の入館券で無料に、各タウン誌のご提示で100円引きになります。その他、18日も含めて使える無料・割引が各種ございますので、記念館のサイトをチェックしてくださいね。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

③朗読劇本編は午前の部11時~/午後の部15時~、それぞれ60分です

午前の部は11時から、午後の部は15時から、公演時間は約60分です。公演内容は午前・午後共に同じ内容です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

④途中入場可能!遅れても諦めずにお入りください♪

当日はたくさんの催し物の他に、特別展示も、桂浜そのものも楽しみたい!

…楽しんでいたら、開演時間が過ぎてしまった!

お気持ち、よーくわかります!

でも、どうぞご心配なく!途中入場も大丈夫です。

公演が行われる新館ホールは記念館入り口すぐ。扉は閉まっておりますが「遅れたからやめよう…」と思わず、遠慮なく入ってきてくださいね。

ただしホール内は演出上暗くなっておりますので、足元にお気をつけてお進みください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

⑤サイレント・機内モードなどにご協力くださいませ。写真撮影は終演後に時間を設けます。どうぞ物語にお入りください。

公演には江戸時代の人がたくさん登場します。江戸時代にはスマートフォンや携帯電話がないため、登場人物がビックリしてしまいます。龍馬さんや勝先生は興味津々でくいついてしまうかも…。

ということで、どうぞ上演中はお手持ちのスマートフォン・携帯電話はサイレントモードや機内モードへのご協力をお願いいたします

写真撮影などをご希望の方は終演後時間を設けますので、その際にぜひよろしくお願いします!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

⑥当日は再入場が可能です。

「午前の部を観たけど展示が観られなかった、でも桂浜にも降りたい…」
「展示を見た後、桂浜に降りてイベントを堪能して、戻ってきて午後の部をみたい!」

そんな方もご安心を。当日の半券をお持ちいただければ再入場可能です。

もちろん、「午前観たけど面白かったから午後も!」というのも大大大歓迎!
半券は失くさないように大切にお持ちください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

⑦展示や桂浜もガッツリお楽しみくださいね!

特別展、リニューアルした記念館、そして桂浜全体のお祭りや龍馬に大接近…。一日たっぷり楽しめる特別な一日です。龍馬さんも遊んだであろう海、普段は近くまで行けない龍馬像、高知グルメなど、色々と楽しんでくださいませ!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

⑧おうちや宿に帰るまでが一日。楽しい気持ちを持ち帰りましょう。

お帰りの足もどうぞお気をつけて。「楽しかった!」「行ってよかった!」という気持ちを持ち帰っていただければ幸いです。


11月18日、皆様のお越しをお待ちしております!