土佐にて全体稽古をしてまいりました!

皆さんこんにちは、樹咲です。

去る11月4日、土佐は高知県立坂本龍馬記念館にて全体稽古をしてまいりました。
新館のホールは木の良い香りでいっぱい!

照明や音の場所、ホールならではの一番ふさわしい演出を考え、ここはこうしたら?こうはどうだろう…と試しながら色々と決まっていきます。
この会場が、幕末の世界になり皆さまをいざないます。
どうぞお楽しみに!(*^^*)


そして、現在記念館では特別展「龍馬ー真物から感じる龍馬の魂ー」が開催中。龍馬さんを始め、幕末の志士たちの熱い想いや、当時の情勢に想いを馳せてみてください。

また、本館2階の「海の見える・ぎゃらりぃ」では「龍馬・りょうま・Ryoma」展が開催中。当ユニットの楠本剛も出展しております。

様々な「龍馬」を、どうぞお楽しみください。

そしてそして、11月18日は記念館の入館券でお隣桂浜荘のお食事が20%オフになります。高知の名物カツオのたたき丼や、龍馬カプチーノなど、どうぞ味わってくださいね(*^^*)

11月18日、皆様にお会いできますことを、心より楽しみにしております!

新しく登場した龍馬さんとの記念写真も、お忘れなく♪



東京幕末GARAGE 朗読劇土佐編
『龍馬疾風録~我なす事は、ニッポンのせんたく也。~』

時は幕末。多くの志士たちが国の行く末を憂いて立ち上がった。

その一人、土佐を飛び出し、海の向こうに想いを馳せた坂本龍馬。

彼が駆け抜けたその軌跡、そして激動の時代をオムニバス形式で綴る痛快朗読時代劇。

2018年11月18日日曜日
午前の部 11:00~ / 午後の部 15:00~ 各1回公演
<出演・作・演出> 楠本剛・樹咲リヨコ
<木戸銭> 無料

※ただし坂本龍馬記念館入館料700円がかかります
※当日は桂浜水族館の入館券で入場料が無料、タウン誌((岡山)タウン情報おかやま、(高松)ナイスタウン、(松山)タウン情報まつやま、(徳島)あわわfree)のご提示で100円引きになります
※記念館の入館券のご提示でお隣桂浜荘のお食事が20%オフになります。ぜひお得にご利用くださいませ!

場所:高知県立坂本龍馬記念館 1F新館ホール
ディレクター:安並正裕
主催:高知県立坂本龍馬記念館

各回公演内容は同じ / 公演時間約60分