ARCHIVE

SECOND STAGE in Kochi / 2018.11.18

東京幕末GARAGE 土佐編
『龍馬疾風録~我なす事は、ニッポンのせんたく也。~』

時は幕末。多くの志士たちが国の行く末を憂いて立ち上がった。その一人、土佐を飛び出し、海の向こうに想いを馳せた坂本龍馬。彼が駆け抜けたその軌跡、そして激動の時代をオムニバス形式で綴る痛快朗読時代劇。

2018年11月18日日曜日
午前の部 11:00~ / 午後の部 15:00~

場所:高知県立坂本龍馬記念館 1F新館ホール
ディレクター:安並正裕
各回公演内容は同じ / 公演時間約60分

主催:高知県立坂本龍馬記念館

2018.10.29 【メディア掲載】博物館冊子『高知探検ミュージアム』内で公演情報を掲載していただきました(PDF)


FIRST STAGE in Tokyo / 2018.6.9

東京幕末GARAGE 壱ノ段
『維新疾風録~我なす事は、ニッポンのせんたく也。~』

時は幕末。多くの志士たちが国の行く末を憂いて立ち上がった。その一人、土佐を飛び出し、海の向こうに想いを馳せた坂本龍馬。彼が駆け抜けたその軌跡、そして激動の時代をオムニバス形式で綴る痛快朗読時代劇。

2018年6月9日土曜日公演
朗読劇&紙芝居
昼の部 15:30~ / 夜の部 18:30~

場所阿佐ヶ谷アートスペースプロット
音響&照明:鈴木在人

各回公演内容は同じ / 公演時間休憩有90分

SPECIAL THANKS
劇場折込チラシ配布 カンフェティ様
情報サイト、Twitter掲載 コリッチ様 / 歴史ナビ様
ポスター掲示、DM、チラシ設置(五十音順)
レキシズルバー様(歴史メインとした水曜日限定バーです。他の曜日は別ジャンルメインで運営されています)/ 萬劇場様

阿佐ヶ谷アートスペースプロット様  阿佐ヶ谷シアターシャイン様 / ザムザ阿佐ヶ谷様 / 高知県立坂本龍馬記念館様