<緊急決定!>東京幕末GARAGE 朗読劇京都篇
『龍馬疾風録~我なす事は、ニッポンのせんたく也。~』

時は幕末。多くの志士たちが国の行く末を憂いて立ち上がった。

その一人、土佐を飛び出し、海の向こうに想いを馳せた坂本龍馬。

彼が駆け抜けたその軌跡、そして激動の時代をオムニバス形式で綴る痛快朗読時代劇。

2019年2月9日土曜日公演
第1回 13時30分開場 / 14時開演
第2回 16時30分開場 / 17時開演

<出演・作・演出> 楠本剛・樹咲リヨコ
<音響・演出> 磯本豊

<入場料> 前売り2000円 / 当日2500円

※「まほろばぁむ」特製選べるプリン&ドリンクセット付

場所:和カフェ「まほろばぁむ」

(スマイルホテル京都四条2F)

各回公演内容は同じ / 公演時間約60分

TICKET

「まほろばぁむ」さん大人気の特製プリンとドリンク付!

前売り 2000円 / 当日 2500円

まほろばぁむさん特製プリンとドリンクのセット付!

<プリンは当日以下よりお好みの味が選べます♪>

★雅~佐々木酒造・米麹~
★暁~マンゴーブレンドソース~
★朧~優雅なミルクティー~
★桜~桜吹雪・桜ソース~
★凛~どっさりベリーのソース~
★煌~丸久小山園・ほうじ茶~
★霞~丸久小山園・抹茶~

<セットのドリンクは以下よりお選びいただけます>

コーヒー / 紅茶 / オレンジ / リンゴ / お茶

※アレルギーをお持ちの方でメニューに不安のある方は遠慮なくお知らせください

ACCESS

 和カフェ「まほろばぁむ」

〒600-8494

京都府京都市下京区四条西洞院西入ル傘鉾町59-61

スマイルホテル京都四条2F

アクセス

阪急線「烏丸駅」26出口徒歩約4分

阪急線「大宮駅」東口3出口徒歩約6分

市営地下鉄「四条駅」1出口徒歩約6分

MEMBER

東京幕末GARAGE(Tokyo Bakumatsu GARAGE) 樹咲リヨコ・楠本剛の幕末パフォーマンスユニットとして2018年始動。

樹咲 リヨコ -Riyoko Kisaki-
東京幕末GARAGE主宰。東京都在住。ゲームUI・デザイン・イラスト・声など幅広く活動するフリーランス。歴史関係の書籍イラスト・漫画なども数多く手掛ける。
ナレーションではセリフものを得意とし、老若男女少年少女など好評。
劇団志士座乙女座公演には第3回~6回まで参加。

Twitter @RiyokoKisaki / @riyoko_kisaki
WEB Site http://treesgarden.com/

楠本 剛 -Go Kusumoto-
兵庫県在住。坂本龍馬や幕末に関するイラスト、紙芝居、絵本、広告物の作成、劇団等の活動を展開。兵庫龍馬会代表、劇団志士座乙女座代表。

Twitter @gotaros
WEB Site http://goksmt.jimdo.com/

■主な仕事履歴■
高知県立坂本龍馬記念館
「龍馬 風になれ!」他3部作/紙芝居
「英語版 坂本龍馬」/紙芝居
安芸商工会議所
「岩崎弥太郎物語」/紙芝居・DVD
津野町教育委員会「走れ!虎太郎」/絵本
NPOももたろう企画
「龍馬ものがたり」6部作/紙芝居・絵本・DVD
神戸海洋博物館
「神戸海軍事始」/DVD
「平清盛物語」/DVD
「企画展 龍馬と神戸」/展示企画監修

ユニットへの問い合わせは公式Twitterこちらへお願いいたします。